榮太樓
[左] 果汁飴 PETケース入 大長レモン 340円(税別)
[右] 榮太樓飴 PETケース入 バニラミルク 340円(税別)




最近、榮太樓の果汁飴にハマっております。



百日咳に罹ってから、咳を止めるために飴を舐めるようになったワタクシ。



しかし、コンビニなどで簡単に手に入る飴って、甘さが口中に残るんですよね。



それがちょっと苦手です。



ゆえに目を付けたのが、榮太樓の飴。



昭和生まれにとって、飴と云えば、榮太樓ですもんね。



昔懐かしい梅ぼ志飴も良いのだけれど、



果汁飴はちょいと小振りで美味しいので、目下、一番のお気に入りです。



「美味しい」と、いろんな人に力説しているところでもあります。



前回まで、紅茶飴と温州みかん飴を甞めていたので、



ぼちぼち違う味が欲しくなって参りました。



写真右側のバニラミルク味は新商品の飴です。



紅茶飴が美味しかったので、こちらにも期待しているところですが、



よくよく考えたら、紅茶飴と一緒に食べれば、



口の中でミルクティー味になったのかもしれんね。



じゃあ、レモン飴と紅茶飴を一緒に食べれば、レモンティーか?



今度、検証してみようと思います。



でも一気に2個も飴を口に入れていたら、



喋れないよねぇ。





榮太樓
【榮太樓總本鋪】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間9:30~18:00
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】