萬翠楼福住
2017年1月2日の夕食。



到着から夕食までに時間がたっぷりあったもので、


大層ゆったりとした時間を過ごすことができました。


入浴が未だなので、アルコールは控えめにして、食事スタート。


萬翠楼福住
内容が書かれている紙があるので、内容を忘れても大丈夫。

萬翠楼福住
先ずはビールで乾杯を。

萬翠楼福住
[祝八寸]
白子は苦手なので、それが大好物な母に渡しました。


萬翠楼福住
[祝生肴]
桜花爛漫盛り


萬翠楼福住
[家喜椀]
真鯛澄まし仕立て


萬翠楼福住
[台の物]
北海道産黒毛和牛のサーロイン陶板ステーキ


萬翠楼福住
焼きあがったものを桃色岩塩とペッパーソースを付けて食べます。

萬翠楼福住
[祝器]
小鯛西京焼き


萬翠楼福住
[焼物]新
新名物焼胡麻豆腐
TVでも紹介された名物なんだそうです。
とろっと溶けた胡麻豆腐に、
これでもかっ!!と胡麻が掛かっていて美味しゅうございます。


萬翠楼福住
お盆も祝い膳って感じでいい感じ。

萬翠楼福住
[蒸物]
馬鈴薯饅頭和牛時雨煮
先の陶板ステーキと同じ和牛が馬鈴薯饅頭の中に入っています。


萬翠楼福住
[食事・止椀・香の物]

萬翠楼福住
[筍わっぱめし]


萬翠楼福住
[甘味]
市田柿、栗金団、林檎梅花羹、胡麻団子、
柚子ソルベ、苺三つ豆、抹茶きな粉蕨餅



とても美味しく、美しい料理で、


訊くところによると、料理長は京都で修行を積んだ方なのだそうです。


うん、納得。


洗練された内容で、大変満足致しました。


文化財の宿ってだけでなく、料理旅館としても素晴らしいのですね。


これはまた是非、別の季節に伺わねば。


料理はエンターテインメントだと実感できたひとときでした。





【萬翠楼福住(ばんすいろうふくずみ)】
神奈川県足柄下郡箱根町湯本643
http://www.2923.co.jp/
旧館は旅館第一号の国指定重要文化財。



【にほんブログ村】