明治の館
[旧ホーン家住宅主屋]
明治末期の建築。
登録有形文化財(建造物)
石造地上3階地下1階建、鉄板葺、建築面積261m2




 若い女性に大変人気のある『レストラン明治の館』は、



日本コロンビア(株)の前身会社の創設者、F.W.ホーンの別荘だった建物です。



石張りの外壁が特徴的な建物で、内部には地階及び屋階が設けられているそうです。



実はここでランチを摂ろうと一週間前に予約を入れたのですが、



既に満席で断念。



外観だけを撮影して参りました。



秋のベストシーズンだったため、青空に映える紅葉がとても綺麗でした。



紅葉

明治の館
地元を流れる稲荷川の安山岩を用いた外壁。

明治の館
文化財プレートは建物正面の庭にありました。

明治の館
南に配されれたベランダ玄関。

明治の館
雪にも映えそうな外観ですね。

明治の館
ベランダの窓には紅葉が映っています。

明治の館
内部は格天井のようですね。

明治の館
ベランダの両サイドにある窓ガラスが謎。

明治の館
両妻壁に煖炉煙突を立ち上げた、
切妻造り・鉄板葺の石造2階建の別荘建築です。


明治の館
建物のわき道を進むと、
もう一つの登録文化財「旧ホーン家住宅別棟」に出会えます。


明治の館
[旧ホーン家住宅別棟]
こちらも指定文化財でして、レストランとして営業中。


明治の館
ちょっと気になる石灯籠。

明治の館
葵の御紋が彫ってありました。

明治の館
あれは防空壕かしら?

明治の館
主屋の側面。

明治の館
東面に突き出した石造2階建の付属舎。

明治の館
真冬になれば建物全体が見られるのかもしれませんね。




今更ですが、敷地の外周をぐるりと歩いて見学すれば良かったかも。



別棟の外観がいまいち分からなかったので、



次回はこちらに予約を入れてランチがてら見学したいと思います。





明治の館
【レストラン明治の館】

栃木県日光市山内2339-1
営業時間11:00~19:30 [11月下旬~3月] 11:30~19:30
定休日:無休



【にほんブログ村】