ル・グッテ
[シュークリーム 230円]
やや小ぶりながらも存在感のある家庭的なシュークリームです。




木曜日と金曜日しか開いていない、浅草橋の小さな洋菓子店『ル・グッテ』。



週2日しか開いていない上、売切れ御免なもんで、なかなかハードルの高いお店です。



勝手知ったる浅草橋駅周辺ですが、



当たり前乍ら、開いているのを見ることはありませんでした。



そんな中、ついにチャレンジ達成。



目当てのシュークリームとカヌレをゲット致しました。



ル・グッテ
[プリン 400円]
キャラメル掛けのアーモンドが入った生クリームと、
カラメルソースが付いています。
斜めに持ち帰るとプリンとクリームが潰れるand零れます。


ル・グッテ
しかも、お皿に乗せるのが、なかなか難しい。

ル・グッテ
[カヌレ・ド・ボルドー 240円]
ワタクシの中のカヌレの基準は今は無い白山の『パパ・ダニエル』。
カヌレを日本に広めた、あの有名店です。
あれを超えるカヌレは未だにお目に掛かったことがありませんが、
ル・グッテのカヌレもなかなか美味しいと感じました。


ル・グッテ
見た目は普通です。

ル・グッテ
しかし今まで食べたどのカヌレよりも中が柔らかかった。
外側パリッ、中柔らか、というカヌレが好きな人にはオススメ。


ル・グッテ
シュークリームとプリンは定番。
それ以外は変わるみたい。




奇を衒っていない、スタンダードなお菓子。



素朴で、どこか懐かしい感じも致します。



ワタクシのシュークリームの基準は、



これまた今は無い本郷の『ジャンヌ・トロワ』。



チョコレートを一部『三原堂』にて販売しているようですが、



あそこのシュークリームが安くて美味しかったんだよなぁ。



どんどんお店が出来ては消える世の中。



やはり美味しいと思ったものは我慢せずに食べておくべきよね。





ル・グッテ
【Le GOUTER(ル・グッテ)】

東京都台東区浅草橋1-31-1
営業時間 木曜・金曜の11:00~18:00(売切れ次第閉店)
定休日:月曜~水曜、土曜、日曜、祝日、ほか



【にほんブログ村】