扇一 ます寿し本舗
【扇一 ます寿し本舗】
富山地方鉄道市内軌道本線「電気ビル前」から徒歩10分程度
JR富山駅から路面電車で2駅の「電気ビル前」で下車し、
電気ビルの前を真直ぐ行ってクッと曲がるとあります。←そんな感じ


扇一 ます寿し本舗
正午ごろに行ったら既に売切れでした。
予約しておいて本当に良かったです。

思い立って富山に行って参りました。

そして帰って参りました。

数日前に予約を入れたます寿しを取りに行ったのが正午ごろ。

でもそれまでに本当の目的地の見学は済ませておりました。

ちなみにJR富山駅着は8時台でした。

かなり分刻みのスケジュール。

そしてハードでした。

元気な今しかできない荒業かもしれん。

食べログで評価がダントツの『扇一 ます寿し本舗』。

駅や富山のデパートでは見たことがない気がします。

たぶん、ここまで買いに行かないと手に入らないんじゃないかな。

直ぐに食べるよりは、数時間経過したほうが慣れて美味しくなるみたいですね。

賞味期限が22日までになっていたので、明日の食事にしたいと思います。

っつーことで、開封後の感想については、明日の更新ということで、

今宵はここまでに致しとうございます。

扇一 ます寿し本舗
[一重 1,500円(税込)]

ます寿し
ワクワクしつつ開封。
蓋を押さえている竹の木が太くて立派ですね。


ます寿し
分厚いお手拭きとナイフが付いています。

ます寿し
蓋を開けるとビニールのフタが掛かっていました。

ます寿し
綺麗な風車型と申しましょうか、笹の葉が綺麗です。

ます寿し
脂がギュっと濃縮したような鱒の表面。

ます寿し
一晩おいたので鱒の脂が酢飯に馴染んでおります。

ます寿し
めっちゃ分厚い鱒!
めちゃくちゃ美味です。
鱒の脂がしつこくなく、ご飯の酢も主張せず、
全体的にマイルドでとても美味しいです。
こりゃぁ次回も予約して買って帰らねば~。



扇一 ます寿し本舗
【扇一 ます寿し本舗】

富山県富山市東田地方町1-3-19
営業時間 8:00~売り切れ次第終了
※数日前の電話予約が確実かもしれません
定休日:無休


【にほんブログ村】