吉野屋赤兵衛商店
店名も距離も書かれていないユルーイ看板。
これは気になりますわ~

帰り道の、駅に向かう途中で発見したのが上の看板。

一旦通り過ぎたものの、気になって戻り、

矢印の先に視線を向けたものの、道が湾曲していて先が分からず。

うーむ、どれぐらいの距離があるんだろうか?

と迷いつつも、「酒蔵の帰りに寄れたら寄ろう」というスタンスでキープ。

数十分後、寄れそうなので、ちょっと覗いてみることにしました。

吉野屋赤兵衛商店
ひとさまのお宅感溢れる外観に、若干気圧されるワタクシ。
でもズカズカと入らせて頂きます。


吉野屋赤兵衛商店
奥の建物にOPENと書いてあるからには入って良いよね?
と思い、引き戸を開けてみる。
小ぢんまりした店内には布の雑貨が置いてありました。
気さくな店主さんで、とても買い物がし易い雰囲気。


吉野屋赤兵衛商店
帰り道で、お店の裏側を通りました。

吉野屋赤兵衛商店
波板の上に、ユルーイ看板が。

吉野屋赤兵衛商店
もの凄く珍しいことに、ぬいぐるみを買っちゃいました。
何かツボで・・・。
店主さんのお母様が作って居られるそうです。
無論、一点もの。
他者さまのブログを見ると、この子の姿が出てきます。
結構前から居たのかも。
左はハンドウォーマー。
アルパカの毛が入っているらしく、肌触りが良いです。
これは店主さんの作品。


吉野屋赤兵衛商店
帰りに自家製ハーブを頂きました。
ハーブティーになるそうです。


羊ちゃん、本当は昨年の干支だったのでしょうが、

売れ残っていてくれて良かったです。

うちの子になる運命だったんですね。

干支シリーズで毎年出るのなら、

ワタクシの干支の年まで、

店主さんのお母様には頑張って頂きたいワァ~。

滞在時間は短かったのに、とても印象に残るお店でした。



吉野屋赤兵衛商店
【吉野屋赤兵衛商店】

栃木県真岡市田町1061-4
営業時間 11:00~17:00
土日のみ営業


【にほんブログ村】