ふじとはち




静岡おでん、浜松ぎょうざ、甲府とりもつ煮、みしまコロッケ・・・



などの、静岡・山梨・長野のご当地B級グルメが銀座で食べられるお店だそうです。



浜松ぎょうざについては、東京で唯一本場の浜松餃子学会が公認するお店なんだとか。



そんな『ふじとはち 銀座4丁目店』に酒豪Mにお昼時に案内して貰いました。



今日はお肉をガッツリ食べたい気分だったらしい。



銀座4丁目店という地名が付いているってことは、チェーン店ですな。



入口はメニュー写真でごちゃごちゃしていて、



逆に入り難いわっ!!!



と言いたくなる感じ。



店内もごちゃごちゃしていますが、それがなかなか面白くてイイ。



ハンバーグがメニューにあったので、ワタクシは即決でそれにしました。



酒豪Mは浜松ぎょうざを頼んでおった。



浜松ぎょうざって、円盤型に焼くんですね。



そしてその中央に茹でたもやしを乗せるものらしい。



へーっ。



実はワタクシ、富士宮焼きそばにも惹かれたんですよねー。



次回はそれを頼んでみようっと。



ふじとはち
とにかく色々選べるってのは外観からも理解できます。

ふじとはち
[日替り鉄板料理 880円(税込)]
プラス20円でスープが付けられます。
お肉もハンバーグもめっちゃ美味しかった。


ふじとはち
テーブルは“タレ”だらけで圧巻。




30歳代ぐらいの会社員のお兄さんたちが引っ切り無しにやって来ます。



つまりはそういう世代と性別に人気のお店らしい。



オヒトリサマで来るのは、ちょっと勇気が要るかもなぁ。



面白かったし、美味しかったので、



また次回も足を運ぼうと思っています。




ふじとはち
【ふじとはち 銀座4丁目店】

東京都中央区銀座4-14-1 清水ビルB1
営業時間 [月~金]11:30~15:00 17:00~24:00
定休日:土曜、日曜、祝日



【にほんブログ村】