ホテル立山
[ホテル立山]
いつかは必ずここに泊まろうと思っているワタクシ。
季節は春がいいかも。


ライブカメラ
そのホテルの上にはネットで常時映像が流れているライブカメラがあります。
そちらを意識して両手を振ってみたり。




のつづき。



雪の大谷からパノラマロードを使って室堂ターミナルに戻って参りました。



登山をするわけではないとしたら、今のところ室堂が一番好きかもしれん。



安心するっつーか。



ってことで、引き続き、みくりが池を見に行くべく散策開始です。



室堂
室堂平のスタート地点。
雪が溶けると一面に高山植物が広がる場所です。


室堂
パノラマロードを歩く人々。

室堂
室堂
パノラマロードを歩く人々が遠くに見えます。

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂

室堂
ホテル立山を振り返って見る。

室堂
室堂平が広大なので、GWにもかかわらず、近くに人が写り込むことがありませんね。

室堂
雲ひとつ無い青空で、視界良好。

室堂
みくりが池の向こうは地獄谷です。

室堂
ゆるやかな坂にも見えますが、結構な崖。

みくりが池
ズームしてみると、意外と汚れているように見える雪。

みくりが池
雪が池の中にも積もっているっぽいのに、なんで青く見えるんだろう?

室堂
地獄谷から立ち昇るガス。
みるみる活発に立ち昇り、ちょっと不安になるほどでした。


室堂
近くに要る人、ガス、大丈夫かな。

山岳情報掲示板

[山岳情報掲示板]
イラスト入りなのでついつい足を止めて見入っちゃいました。


山岳情報掲示板(左半分)
「立山くん」というキャラクターが居たことをこの日初めて知りました。

山岳情報掲示板(右半分)
昨年のGW中に死亡事故が二件もあったんですね。

掲示板の雷鳥
掲示板の雷鳥の絵が結構ワタクシ的にはツボでした。

利用ルールマップ
[室堂平の積雪期利用ルールマップ]
みくりが池温泉に泊まるのはちょっと勇気が要るなぁ。




につづく。



【立山黒部アルペンルート】
http://www.alpen-route.com/
立山駅から室堂までの往復料金:4,310円
(電鉄富山駅から立山駅の運賃は往復2,400円)
いずれも指定席はありません。



【にほんブログ村】