Tetraodontidae




水族館って和むんですけれど、



子供率が高くてなかなかゆっくり見られないんですよね。



大人の場所ではない気がするっつーか。



そういう思考を持つワタクシには板橋区立熱帯環境植物館がベターです。



ちょっとした水族館があり、



植物園を見る前にそれらを堪能することができます。



ちょっと得した気分になれます。



が、今回はポイントだけ押えてとっとと温室に向かっちゃいました。



Tetraodontidae
何フグかはワカリマセンが、めっちゃ存在感がありました。

Heteroconger hassi
[ニシキアナゴ]

Heteroconger hassi
[チンアナゴ(狆穴子)]
学名:Heteroconger hassi
ウナギ目アナゴ科に属する海水魚の一種。


Amphiprion ocellaris
[カクレクマノミ]
学名:Amphiprion ocellaris
スズキ目スズメダイ科クマノミ亜科に属する魚の一種。


Amphiprion ocellaris
よく見るとキモチワルイところに住んでするんですよね。
海はトライポフォビアには危険な場所であると、こういうのを見ると心から思います。




温室と水族館を一気に楽しめる場所としては、



オススメです。



ウーパールーパー
ウーパールーパーも居ますよ。
※ただし二階に



クラゲ
【板橋区立熱帯環境植物館】
東京都板橋区高島平8-29-2
入館料:大人240円
高島平駅(東口)下車 徒歩5分程度



 


【にほんブログ村】