青森りんご




毎日ばくばくリンゴを食べるのが夢。



そう言っていたワタクシに、



先日東京で会った紫姐さんとKちゃんからリンゴが送られてきました。



Kちゃん家が有名なこだわりリンゴ農家だそうで、



複数あるリンゴのうち、ワタクシ好みのものを詰めてくれました。



どれも大きくて、東京だとデパートに置いてあるみたいな品ばかり。



と思っていたら、実際に某有名デパートに入れているんだそうです。



ブランド品ってことじゃん。



丁寧に詰められたリンゴと添え書きをみて、ウルッときたワタクシ。



優しさが身に染みるお年ごろです。



ワタクシもこういうウルッとくるプレゼントを贈りたいなぁ。



早速一つ、「梨のようなシャキシャキ感」があるという



シナノゴールドを食べてみましたが、



「なんじゃこりゃー!!?」



ってほど衝撃的な美味しさに興奮しちゃいました。



すっさまじく美味。



半端ない美味しさ。



リンゴって、鮮度が命の果物だったんですねー。



テンションが上がりました。



何はともあれ、今日から夢のリンゴ生活。



一日一個のリンゴで、さらさら血を手に入れたいと思います。



そして一度試してみたいと思っていた、



リンゴの皮を干したものを入れて入浴するというリンゴ風呂にも



冬至の日にチャレンジしてみようと思います。



で、先ほど食べたリンゴの皮を干しているところ。



いろんな意味で、幸せじゃ~。



青森りんご
様々な種類のリンゴを選んで入れてくれており、説明書きも添えられていました。

青森りんご
底には真っ赤なリンゴも。

青森りんご
「ぐんま名月」とか、「こうこう」とか、初耳のリンゴ名もあります。


【にほんブログ村】