FLOUR BASE 105
嘉右衛門町のtravel note裏辺りに出店されている
『FLOUR BASE 105 氷屋一〇五。』。


FLOUR BASE 105
ここでは20種類もの手作りシロップがかかった、かき氷が食べられます。

FLOUR BASE 105
焼菓子、ショートブレットもあります。

FLOUR BASE 105 メニュー
子供連れ客が多いからか、一番人気はスイカだったっぽい。
しかし、ワタクシと千葉県民Tのお目当ては“モヒート”なり!!
この後、メロン、巨峰などが品切れになっておりました。


FLOUR BASE 105
抹茶みたいですが、よく見るとミントの葉を粉砕したものだと分かります。
今までに食べたことの無い味がして、かなり美味しい。

FLOUR BASE 105
ライムを搾ると、味の雰囲気がよりサッパリとしたものに変わります。
これは美味し過ぎっ!!


ワタクシは殆どかき氷を食べません。

美味しいと思ったことがあまりないからです。

しかし本日、栃木市嘉右衛門町で開催していた「クラモノ。」に於いて、

モヒートのかき氷を出すお店があることを知り、

それ目当てで嘉右衛門町を散策致しました。

発見したのはランチ後だったもんで、午後。

陽が燦燦と降り注ぐ中、列が出来ておりました。

ジリジリと陽に炙られつつも、列に参加して並ぶこと十数分。

ようやく目当ての氷を手にすることが出来ました。

全て野菜と果物を使った手作りのシロップだそうで、

フルーツがゴロゴロ入っており、見た目にもすっごく美味しそう。

列に並んでいる間にも、気持ちはグラグラ揺れ動き、めっちゃ悩みます。

でも、初志貫徹。

モヒートを選択しました。

ノンアルコールです。

ミント好きなら絶対ヨロコブ味。

このお店にもう一度出会えるなら、栃木に通うわって感じの美味しさです。

いやぁ~、ワタクシが苦手だったのは、

合成着色料バリバリのかき氷だったんですね。

新鮮フルーツ&野菜で出来たシロップだと、丼鉢一杯食べられる気がする。

どれだけのミントを使えばこの味になるのかは謎ですが、

自分でもミント料理を作ってみようかなぁと思いました。

記憶に残るかき氷だわな。

ホント、美味しゅうございました~。



【にほんブログ村】