本日は、ぶらり千駄木散歩。

ものごっつい久しぶりに千駄木にやってまいりました。

もしかしたら、10年以上ぶりかも。

ところどころ、思い出をなぞって歩いてみました。

昔、一緒に歩いた人々は元気にやっているだろうか?

そんなこんなで、東京メトロ千代田線・千駄木駅からスタートです。

千駄木駅周辺地図
千駄木駅を上がったところにある看板をチェック。

千駄木
道の案内標示もチェック。
旧安田楠雄邸庭園に立ち寄った後、千駄木を散策。


千駄木
飴細工で有名な「吉原」。
立ち寄りたかったのですが、店内いっぱいに人が居たので断念。


千駄木界隈地図
団子坂を上がって、「森鴎外記念館」へ。

image
庭園がのぞめるカフェもあるみたい。

image
[森鴎外記念館]
東京都文京区千駄木1-23-4
10時00分~18時00分
(入館は午後5時30分まで)


森鴎外記念館
特別展は年二回あるそうです。
入館料は600円と、内容の割にはお高め。


森鴎外記念館
平成24年11月1日、森鴎外生誕150年を記念し、
鴎外の旧居「観潮楼(かんちょうろう)」跡地に開館した施設。


金土日館
[金土日館]
東京都文京区千駄木1-11-16


金土日館
その名の通り、金曜、土曜、日曜日にしか開館しないという、
岩田専太郎の作品が展示してある小さな美術館。
マンションの入口みたいな、美術館入口です。
(ワタクシは入館せず)

千駄木
[レインボーキッチン (Rainbow Kitchen)]
東京都文京区千駄木2-28-7 北川ビル1F
定休日:月曜
個人的にものすごく気になっているハンバーガーショップ。


千駄木
不忍通りでは「つる瀬」の文字を良く見る気がする。

千駄木
[伊藤風呂店]
江戸時代から続く桶屋。


千駄木-根津
お店の名前は不明なれど、干物屋さんだと思われるお店。

根津
「根津のたいやき」屋さんは閉まっていました。
ちょっと食べたかったなぁ。


根津
不忍通り沿いにある傘専門店。
ごっつい気になるので、次回立ち寄ってみようと思います。


セレネー
[パティスリー セレネー]
ワタクシが二十代の頃に夢中になった洋菓子店。
懐かしかったけれど、歳を取ると洋菓子が食べたいと思わなくなる不思議を実感。


根津
[はん亭]
文京区根津2-12-15
串揚げの老舗。
この近所の東大病院に勤める友人とよく来たもんです。
手前は「茶房 はん亭」で、甘味処。


根津
[中川豆腐店]
ごっつい気になったものの、道の向かい側だったもんで渡れず、通過。


池之端
とうとう池之端まで着ました。
向かいは上野の公園。


横山大観記念館
[横山大観記念館]
東京都台東区池之端1丁目4
一般 550円
20年ぶりに入館してみましたが、記憶に全く残っておらず、
そのことに愕然としました。


旧岩崎邸庭園看板
[旧岩崎邸庭園看板]
夕方だったので、入らずに通過。


結構歩いた気になっていたものの、万歩計の歩数は12,334歩。

一箇所に留まっている時間の方が多かったのかもなぁ。

久々の千駄木・根津界隈は、記憶のままのところと、

全く記憶に無いところがあり、

自分が結構長らく生きているんだなぁと実感致しました。

特に、横山大観記念館は、自転車でよく来た場所だったもんで、

館内の内容が全く記憶に残っていなかったことに驚きました。

二度目の人生を歩んでいるかのような、過去の記憶の剥落っぷり。

ワタクシはあの頃、確かに日本画が好きだったはずなんだけどなぁ。

ちょっとショックです。

何はともあれ、今は全く思い出さなくなっていた過去を、

良いことも、悪いことも、

色々と思い出させてくれる不忍通り界隈でした。

次に千駄木・根津界隈を散歩するなら、

不忍通りは迂回しようっと。



【にほんブログ村】