山門と太鼓橋
[楼門と太鼓橋]
栃木県指定有形文化財


鑁阿寺
【鑁阿寺 本堂】
※国宝です
寺号は「金剛山 仁王院 法華坊 鑁阿寺(こんごうさん におういん ほっけぼう ばんなじ)」。
足利氏の氏寺で、本尊は大日如来。


鑁阿寺
風格のあるどっしりとした入母屋造、本瓦葺き。

鑁阿寺
とても立派な鬼瓦が乗っています。

鑁阿寺
網で保護されていて彫刻の形がかわりません。
龍かな?


鑁阿寺
鳳凰かな?

鑁阿寺
鯱がとても愛嬌のある顔ですな。

鑁阿寺
翼の感じが繊細で綺麗~。

鑁阿寺
[本坊]

鑁阿寺 鐘楼
[鐘楼]
重要文化財(国指定)


鑁阿寺 経堂
[経堂]
重要文化財(国指定)


鑁阿寺
鑁阿寺
「懸魚」は意外にシンプル。

鑁阿寺 多宝塔
[多宝塔]
栃木県指定有形文化財


鑁阿寺 多宝塔
木の組み方が凄すぎて何がどうなっているやら・・・

イチョウ
[大銀杏(おおいちょう)]
樹齢550年前後だそうで、栃木県指定の天然記念物に指定されています。


イチョウ
木の傍に立っていると涼しいし、とても落ち着きます。
癒される~


鑁阿寺
[楼門と太鼓橋]
正面からみたところ。


鑁阿寺 東門
[東門]
栃木県指定有形文化財



『鑁阿寺(ばんなじ)』は、真言宗大日派の本山。

元は足利氏の居館として築かれたのが始まりで、

次第にお寺として整備されていったそうです。

四方の門と周囲をめぐる濠と土塁がその名残で、

それらは「日本100名城」に選定されており、

鑁阿寺本堂は2013年に国宝に指定されたそうです。

個人的には、足利学校よりも数倍見応えがありました。

濠を見ていたら、だら~んとした生物だらけで、

なんだかワタクシもリラックスしてみたり。

鑁阿寺の濠と土塁
境内の周りには土塁と堀がめぐらせてあります。
看板を見て、ちょっと期待が高まったものの・・・


鴨
日陰でめっちゃ寛いでいるカルガモ。

鴨
一応寛いでいるしいカルガモ。

亀
濠にはだらけきった亀がプカプカ浮かんでいました。


のんびりした時間が、ここには流れており、

風が心地よい一日でした。


【にほんブログ村】