九段下
[道の両側に植えられた桜が満開(過ぎ)で大渋滞の靖国通り]
フロントガラスに桜の花びらがつきまくります。


九段下
昨晩の雨でかなり散ったので、見頃は過ぎてしまった感があります。
それでも両側の桜からハラハラと花弁が散る様は、一見の価値あり。




昨晩タクシーの運転手氏がこの前を通りながら



「昼間は桜見物客で車が大渋滞なんだよ」



と言っておったにも関らず、



どうしてもこの道を使わねばならなかった昼間の我々。



真黒田さん運転の車に皆で乗りながら、



期せずして、車中からのお花見を満喫した次第です。



銀座からここまで来るには、千鳥ヶ淵を通らねばならんのですが、



昨日とは打って変って、千鳥ヶ淵は黒山の人だかり状態でした。



ショックだったのは、本日までの三日間、イギリス大使館が一部一般開放されていたこと。



昔から、ここに入るのが野望の一つだったのに~



「休めばよかった!!」



と愚痴ったら、



「休んだら、この前を車で通らなかったし、中に入れることも知らなかったはずですよ」



と皆に言われて、それもそうだと思ったものの、



悔しい気持ちは消えず。



帰社後、皆がそれぞれネットで調べてくれたようで、



「すでに朝の時点で整理券は配布し終わっていたみたいですよ」



と教えてくれました。



そうなのか。



来年、是非、チャレンジしようっと!!



さて、桜。



今日の段階で、葉桜になっているものがいくつもありました。



もっと桜が見たければ、郊外に行かないとねぇ~。





【にほんブログ村】