image




岡田准一(33)。



映画「図書館戦争」、良かったです。



そんな岡田君が出ているNKHの大河ドラマ。



実はワタクシ、スタート時から欠かさず見ております。



藤村志保(75)さんがナレーションを務めておらりますが、



評判はあまり宜しくないようですね。



先日、背骨を圧迫骨折し、ナレーションを交代することになったそうです。



2月16日からは、元NHKアナウンサーの広瀬修子さんが担当するのだとか。



視聴率の悪さは藤村さんのナレーションにも要因があると囁かれていた矢先の出来事。



藤村さんには申し訳ないのですが、これでイメージが変わるのかどうか。



それはさておき、やっぱり岡田君が良いんですよねぇ。



中谷美紀(38)さんも素敵だとは思うのですが、



岡田君との歳の差が開きすぎているような気がして、



この役として見るのはちょっと痛い。



黒田官兵衛が1546年生まれ、



中谷さんの演じる櫛橋光は1553年生まれ。



即ち、奥さんの方が7歳若いはず。



でも中谷さんの方が5歳ぐらい岡田君より年上だもんなぁ。



違和感バリバリありまくりです。



かといって、「才色兼備」な光姫を、



他に誰が演じれば良いのかと訊かれても思い浮かばないんですけど。



回を重ねるうちに、演じる年齢が中谷さんに追いついたら、



きっと、しっくり来るんでしょうね。



それにしても、織田信長役。



堤真一さんだとどんな感じになるのかなと、思わなくも無い。







【にほんブログ村】