文椿ビルヂング
文椿ビルヂング(旧西村貿易店社屋)】
京都府京都市中京区三条通烏丸西入御倉町79
木造コンクリート2階建て(1920年建築)
登録有形文化財


文椿ビルヂング
[屋根下部の装飾]

文椿ビルヂング
エントランス床はタイル張りです

文椿ビルヂング
階段は木造のまま

文椿ビルヂング
階段の吹き抜けには可愛い感じのシャンデリアが掛かっていました

文椿ビルヂング
市松模様に張られた木製の腰壁

文椿ビルヂング
腰壁の上には木製のモールディングで縁取ってあります

文椿ビルヂング
入口で基礎を見せている箇所がありました




三条通って洋館が多いんですよね。



一度歩いて観たいと思っていたので、今年は洋館をテーマに歩いてみることにしました。



最後から二番目に観たのがコチラの『文椿ビルヂング』。



様々なショップが入っていますが、今日はどこもお休みのようでした。



残念。



でも逆に人がまばらだったので、ゆっくり館内を見ることが出来ました。



いいですよねぇ、文化財のこういう再利用って。



昔の建物なので車椅子の利用は難しそうですが、



元気な方は中を覗いてみるのも良さそうです。



こういう建築物が残っていて、いいなぁ、京都は。



そう思った本日のワタクシです。





【にほんブログ村】