アミューズ
[ブロッコリー(アスパラガスだったかも)とベーコンの冷製スープ]

岩塩
かなり岩塩に拘っているお店っぽい。
食べ終わった後に余ったお塩のセカンドステージ気になったり。


スティックサラダ
[スティックサラダ]
野菜が高いから、今のワタクシにはものすごく高級品に見える。


活車海老
[活車海老]

野菜四種
[野菜四種]
オクラと南瓜と枝豆と牛蒡だったような気がする。


魚
鰺かキスだったかの串揚げに鰹節をまぶしたもの。
味はしっかり付いていたのでこのままで頂きました。


ハンバーグとズッキーニ
[ハンバーグとズッキーニを揚げたもののチーズ乗せ]
ハンバーグ大好き星人としてはこれはヒットでした。


胡麻豆腐
[胡麻豆腐]
火傷!!危険!!って感じの食べ物です。


牛ヒレ
[牛ヒレ]
オーソドックスにソースで頂きます。


ホタテベーコン巻
[ホタテのベーコン巻とビシソワース]
「浸けてお召し上がり下さい」と言われましたが、個人的には個々で食べる方が良いです。


マッシュルーム(兵庫産)
[兵庫県産マッシュルーム]
巨大ゆえ、マッシュルームの風味と食感がたっぷり味わえます。


コーン
なんだか名のある[コーン]らしい。

バジルとドライトマト
[バジルとドライトマト]

アスパラガス
[アスパラガス]
衣が剥がれた時に見たら、アスパラガスに細かく包丁が入れられていました。
手間ヒマかかっておりますなぁ。


チーズ入りポテト
[チーズ入りマッシュポテト]
チーズ味がはんぱないです。


霧島黒豚
[霧島黒豚]
これも普通にソースで食べました。


鰻玉子巻き
[鰻を薄焼き玉子で巻いたもの]

鰻玉子巻き
牛蒡などが入っています。
これはワタクシにとってデザートと言っても良いメニュー。


シャンパンシャーベット
[シャンパンシャーベットの赤ワインシロップがけ]
口がサッパリしますが、知覚過敏だとちょっと厳しいデザートかもね。




父の病院に行く前に、わざわざスイスホテルに立ち寄ってランチを致しました。



母のおごりで。



「レ シュン」というコースで、ランチでは一番お高いもの。



大阪といえば串揚げですが、ここのは創作と謳っているだけに、



アーティスティックな感じがします。



ゆっくり一つずつ出てくるから、気が付いたらかなり食べていたって感じ。



かなり満腹になりました。



写真にはありませんが、これにスティック状のパンと、



デザートにあわせて紅茶か珈琲が付いていました。



珈琲はちょっと苦かった。



ここの串揚げを始めて食べて大阪の串揚げを語ることなかれな感じだけれど、



ちょっと小洒落た感のあるお店でゆったりランチを食べたい時にはGOODかも。



って、ランチにしてもお高いんだけどね。





【にほんブログ村】