ヒスイカズラ
[ヒスイカズラ(翡翠葛)]
学名:Strongylodon macrobotrys(ストロンギロドン・マクロボトリス)
花色が宝石の翡翠(ヒスイ)に似ていることから命名された。
マメ目マメ科ストロンギロドン属の熱帯性蔓低木。


ヒスイカズラ
マメ科だからか蔓が多いんですかな。

ヒスイカズラ
長年実物を見たいと想い焦がれていた植物だったので、ごっつい興奮しました。

ヒスイカズラ
かなりワラワラ咲いていたけれど、花の時期は先月だと思ってました。

ヒスイカズラ
花の根元の部分が実になるとしたらいったい幾つできるんだろう?

ヒスイカズラ
花の形状も不思議です。

ヒスイカズラ
これから開花すると思われる蕾もありました。
此処では結構長く楽しめるんですね。




長らく、「一生のうちで絶対に翡翠葛をこの目で見たい」という野望を抱いていたワタクシ。



本日、とうとう夢が叶いました。



これまた長らく行きたいと思っていた東京都立神代植物公園に向かったのですが、



皆さんが薔薇に夢中だったため温室は結構空いており、



暫くは翡翠葛観賞で独り占め出来ました。



此処にあるとは知らなかったので、見たときは興奮しましたわ。



夢って叶うもんですねぇ。



これからも言霊が導いてくれるよう、夢を言葉にしていこうかなと思っている今のワタクシです。




  


【にほんブログ村】