鮎




「賞味期限は今日までです」



と言いつつ、昨晩、千葉県民Tがワタクシに京都土産をくれました。



大好物の鮎が三匹。



勿論、有難く頂戴しました。



その日のうちには食べられなかったので、



本日の、朝・昼・晩、で平らげましたら、



「え!? 一気に食べたの!?」



と驚かれました。



「あれ!? 皆に配るんだったの!?」



と、こちらも驚いたら、



「違いますよ。三つを一気に食べたことに驚いたんです」



って。



いや、三回に分けたから、ちゃんと。



それにしても、鮎の和菓子って、なんであんなにおいしいんでしょうねぇ。



季節モノだなんて勿体無い



と、この時期の和菓子である水羊羹嫌いのワタクシは思うわけです。










携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】