六義園
[六義園]

今日の目当ては紫陽花。
紫陽花の学名:Hydrangeaには「水がめ」,
macrophyllaには「大きな葉の」という意味があるそうです。
花言葉は「移り気」「元気な女性」「辛抱強い愛情」 



六義園に行って来ました。


紫陽花を見るのが目的。


昨日の雨天とはうって変わって本日は快晴でした。


開園とほぼ同時に入園したので、結構独占状態。


ゆっくりと紫陽花を見て散歩致しました。


歩き過ぎて、帰ってから昼寝をしちゃったよ。


ベニヤマアジサイ
[ベニヤマアジサイ(紅山紫陽花)]
白鳥
[ハクチョウ(白鳥)]
オタクサ
[オタクサ]
シーボルトが命名した種類だそうですが,学名は違うそうな。

ミヤマヤエムラサキ
[ミヤマヤエムラサキ(深山八重紫)]
シチダンカ
[シチダンカ(七段花)]
クロジクアジサイ
[クロジクアジサイ(黒軸紫陽花)]
ベニテマリ
[ベニテマリ(紅てまり)]
低い丈だったもんで昨日の雨で泥が跳ね上がったみたい。

ブルースカイ
[ブルースカイ]
西洋の紫陽花

ブルースカイ
[ブルースカイ]
ここはアルカリ性が強い土なんでしょうね。

ホンアジサイ
[ホンアジサイ]
これはよく見るタイプの紫陽花ですね。

ホンアジサイ
[ホンアジサイ]
色違い。

六義園(茸)
昨日の雨でいたるところで茸を見ました。
なんだか美味しそうな茸だわぁ。

六義園(茸)
芝・・・っつーか、苔の上に一つだけ生えている茸。
ぬ、抜きたい・・・。



実は茸を見るのが好きなワタクシ。


昔、YG姐さんと酒豪Mと登山をした時に、


ワタクシが「あ、茸!!」「あ、茸!!」と五月蠅かったもんで、


「今日からキミはキノッピーだ!!」


と姐さんにウザそうに命名されたことがありました。


未だに茸を見ると、あの瞬間を思い出します。


六義園



芝生に寝転がって昼寝をしたいわぁ~


という季節は既に終わり、


今日もガンガンに紫外線の攻撃を受けました。


って紫陽花が咲いているのは日影気味のところだから


マシだったけど。


さぁ、明日からの怒涛の一週間を今日の記憶を糧に乗り切るぞー、おーっ。


みたいな。



【にほんブログ村】