秋葉原がAKB。


栄がSKE。


難波がNMB。


もし銀座に会いに行けるアイドルをつくるなら、GNZか!?


そんなことを考えつつ昨晩、千葉県民Tと銀座お三越11階の『あんず』に行って参りました。


ここは、豚に“とことん”こだわったお店だそうで、内装は小奇麗で女性向けって感じ。


先ずは、暖かい緑茶か、冷たい緑茶の二択から始まり、先に切干大根のお漬物が出てきました。


あんず_切干大根
これが凄く美味なのよ。
気に入ったのでレジで買って帰ろうかと思ったら
約800円もしてビビった。



ごはんは、黒米か白米の二択。


我々は黒米を選択致しました。


料理を待つ間に出て来たのがコチラ。


あんず_サラダ
細切りキャベツと申し訳程度の葉物野菜が大鉢で来ます。
これで二人分。
ドレッシングは2種類あり、私はクリーミーな青紫蘇が気に入りました。



私の向かいで胡麻を摺る千葉県民T。


こりゃ、待ち時間も飽きないですな。


って、そうでもないか。


あんず
とことんメンチかつ膳 1750円
チョイスとしては千葉県民Tの『あんず膳』のが
100円高いだけで充実しておりました。
茶碗蒸しとデザートがついたもんな。



お皿が大きいのでテーブルに乗り切れ難い感じが作戦ですな。


あんず_メンチカツ
メンチは粗切りの豚と玉葱を纏めたもの。
ジューシーですがオイリーでもあり。
ってか正直“至高”とメニューに書く程ではない。



メニューは色々あり、どれもそれぞれ美味しそうです。


おひとり様でもカウンター席があるから大丈夫。


メニューは色々ついたものを選ぶ方がお得感はありますね。


銀ブラに疲れた時の選択肢に如何でしょう?




【にほんブログ村】