image

市ヶ谷駅すぐのところに一か月前にできた広州系焼味専門店『焼味佬』。

ここのチョンファン(腸粉)が美味しそうなので立ち寄ってみることにしました。

一階に一人用カウンター席が数席あるのでかなり入りやすいです。

image
炒飯も魅力的なのだけれども

image
広東風焼きホーファン(河粉)が気になる。

image
マーラーカオも気になる。

image
選んだのはこちら。

image
チャーシューチョーンファン 750円(税込)

image
広東風焼きホーファン
メニュー表では1,100円(税込)。

image
ランチだからかスープも付いていました。

海老腸粉も気になる。

広東風焼きホーファンは量が多くなかなか食べきれませんでした。

頑張って食べた感があるため、二度目はないかも。

やっぱりマーラーカオが気になるので、

次回は点心とお茶にしようかな。

店内は広東語らしきものが飛び交う環境で、

ちょっとした異国感も味わえました。

ってのは大袈裟かな。


image
【焼味佬(シュウメイロオ)】

東京都新宿区市谷田町2-1-5 三友市ヶ谷ビル 1F・2F
営業時間 11:00〜15:00(L.O14:30),17:00〜22:30(L.O22:00)
定休日:年末年始
※PayPayが使えます


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ